机とは

机とは

机は読書や文書の作成などに使われる家具の一種である。

机は基本的には、書斎や仕事場にあって、机の上で本を読んだり、文書を作成したりするのに使われる。
昔は文机という言葉が存在しており、その名の通り、読み書きするのに使われるものである。

机は天板に脚が付いているものの総称であり、テーブルや卓なども机に含まれる
机に照明やコンセントが付いているものもある。

机という呼び名で良く耳にするのは学習机である。 学習机は小学校のときに買ってもらうことが多い机である。
学習机には、引き出し、本立てが完備されており、学習する上で必要な機能を兼ね備えている。

机は学習において使われることが非常に多い。 小学校、中学校、高校、塾などで使われる机は、天板にスチール製のパイプで支えられている。
学校での机は天板の下に物を入れられるスペースが存在する。 小学校では天板下のスペースに道具箱を入れ、教科書などを管理する習慣がある。

大学では数人が並んで座れるような作りの、固定式の机を使っている。
机と一緒に椅子も固定されており、椅子は折りたたみ式になっている。

デスクワークという言葉がある。 デスクワークは机に向かって仕事をすることである。 デスクワークは長時間同じ態勢でいるので、肩コリや腰痛の原因になるのではないかとされている。

Copyright (C) テーブルとは. All Rights Reserved.